• トップ
  • ニュース
  • 2020
  • コロナ禍で迎える年末商戦をどう乗り切るか 飲食店を対象に「Go To Eat」キャンペーンの活用方法を解説
2020.10.30
セミナー

コロナ禍で迎える年末商戦をどう乗り切るか 飲食店を対象に「Go To Eat」キャンペーンの活用方法を解説

~「POS+(ポスタス)」×「ebica(エビカ)」無料オンラインセミナー11/17(火)開催、売上・予約データから読み解く活用ポイントとは~

総合人材サービス、パーソルグループでクラウド型モバイルPOSレジの「POS+(ポスタス)」を提供するポスタス株式会社(本社:東京中央区、代表取締役社長:本田 興一、以下:ポスタス)は、飲食店向け予約管理システム「ebica」を運営する株式会社エビソル(本社:東京都渋谷区、代表取締役:田中 宏彰、以下、エビソル)と合同で、11月17日(火)に無料オンラインセミナーを開催いたします。

コロナ禍で初めて迎える年末の商戦期において、集客や売上に不安を抱える飲食店のみなさまを対象に、「Go To Eat」キャンペーン前後の飲食店の動向をお伝えしながら、改めてキャンペーン活用のポイントについて解説します。

■開催の背景

コロナ禍で集客・売上に苦戦している飲食店を応援する目的で、10月から「Go To Eat」キャンペーンがスタートしました。キャンペーンのスタートから1カ月以上が経過したところで、飲食店の売上や予約への効果・影響について検証します。また、新型コロナウイルス感染拡大以後、初めて迎えるクリスマスや年末時期に向けて、改めてキャンペーン活用のポイントを解説いたします。

■オンラインセミナー概要

はじめに、「Go To Eat」キャンペーン前後の飲食店の売上動向について、「POS+」が保有するPOSデータを基にポスタスより解説します。その後、飲食店の予約推移を踏まえたキャンペーン活用のポイントについて、「ebica」が保有する予約データを交えてエビソルより解説します。最後に、「ebica」と連携するモバイルPOSレジとして、「POS+」のサービス紹介をさせていただきます。

<セミナー開催概要>

日時:2020年11月17日(火)14:00~16:00

定員:100名

参加費:無料 ※インターネットに接続するための通信料金は参加者負担となります。

使用ツール:オンラインビデオツール(Zoom)

参加方法:以下よりお申し込みください。

<タイムスケジュール>

・13:45~ 受付開始

・14:00~ ご挨拶

・14:05~ POSデータから見る、「Go To Eat」キャンペーンの飲食店動向

・14:15~ 予約データから見る、「Go To Eat」キャンペーン活用のポイント

・14:45~ POS+サービス紹介 ・15:00~ 質疑応答

■「株式会社エビソル」および「ebica」について<https://www.ebisol.co.jp/>

株式会社エビソルは創業以来、オンラインサービスとオフラインサービスを融合して心地良い消費を創出することに取り組んできました。飲食サービスや観光サービスに独自のソフトウェアを提供することでクライアント企業の生産性を向上し集客力を高めます。また、国内外の多様なパートナー企業とのオープンイノベーションにより、AIやIoTなど最新のデジタル技術を活用して”体験”をより身近に魅力的にアップデートしていくことで社会に貢献します。

「ebica(エビカ)予約台帳」は、飲食店向けに開発されたクラウド型の予約/顧客台帳システムです。各飲食店の予約管理ニーズに応じた設定ができ、グルメサイト経由予約の一元管理機能やオウンドメディア向け予約フォームのご提供等、Web予約を主軸とした様々な集客ソリューションをご提供しています。特に最近では中国最大級の生活情報メディア「大衆点評」等との連携により、訪日中国人をはじめとしたインバウンド集客にもご好評をいただいております。

■「ポスタス株式会社」および「POS+」について <https://www.postas.co.jp/

ポスタス株式会社は、2013年5月のサービス提供から、有償POSレジで国内トップクラスのシェアを誇るまで成長したクラウド型モバイルPOSレジ「POS+(ポスタス)」の事業を、パーソルグループのパーソルプロセス&テクノロジー株式会社より承継する形で、2019年12月2日に設立いたしました。

「POS+」は、店舗の売上向上や店舗運営担当者の業務負担軽減による生産性向上を実現し、また従業員にとって利便性の高い機能を搭載する店舗向けソリューションです。飲食店向け「POS+ food」や小売業向け「POS+ retail」、理美容向け「POS+ beauty」のクラウド型モバイルPOSをはじめ、顧客の属性に合わせたマーケティング活動を可能にするデジタル会員証「POS+ connect」や、従業員の勤怠管理「POS+ time recorder」、さらに従業員の前払い給与を実現する「POS+ pay 給与前払いサービス」などきめ細やかな機能を搭載し、効率的な店舗運営を支援いたします。

■「PERSOL(パーソル)」について https://www.persol-group.co.jp/

パーソルグループは、「はたらいて、笑おう。」をグループビジョンに、人材派遣サービス「テンプスタッフ」、転職サービス「doda」、ITアウトソーシングや設計開発など、人と組織にかかわる多様なサービスを展開しています。 また、人材サービスとテクノロジーの融合による、次世代のイノベーション開発にも取り組んでおり、市場価値を見いだす転職サービス「ミイダス」、ITイベント情報サイトおよびイベント&コミュニティスペース「TECH PLAY」、クラウド型モバイルPOSレジ「POS+(ポスタス)」などのサービスも展開しています。

ニュース一覧に戻る