業務効率化と売上アップを支援するクラウドPOSレジ「ポスタス」

小売・外食を含めた全国82店舗で、POSシステムを統一!情報を一元管理し、集計業務の効率化を実現             

運営会社:株式会社ウェルカム

「感性の共鳴」というミッションのもと、創業から20年以上、食とデザインの2軸で良質なライフスタイルを提案する事業を多数展開している。

国内のB to C事業から始まり、現在は海外や、B to B事業も展開。
また、それらの事業経験を活かして様々な地域で、企業やホテル、公共施設でのコミュニティづくり・プロデュース事業も増えている。

「人と人とのつながりを育みながら、世界に誇る、新しい日本のくらしをつくる」というビジョン
を掲げ、多くの作り手やクリエーターとつながりを日本、世界へと発信している。

導入前の課題
  • 各ブランドで別のPOSシステムを導入していたため、時間と工数が取られていた
  • 売上の一括管理ができておらず、各店舗の集計も非効率だった
  • レジが大きく、場所を取っていた
導入効果
  • 全て同じPOSシステムを導入することで、時間と工数の大幅削減につながった
  • 売上の一括管理、多店舗集計の業務効率化を実現
  • レジ回りがスタイリッシュになった

分かりやすく1冊にまとまった『導入事例集』を無料公開中!

焼肉ライク、青山フラワーマーケット、水戸薬局、ネイルサロン、行政など、多彩な導入事例をご紹介。こちらからすぐにダウンロードすることができます。


POS+retail、POS+food、POS+assistを、業態に合わせて82店舗に導入いただいたウェルカム様。

インタビューは、東京都港区赤坂の東京ミッドタウン地下1階にある、

同社が運営する「DEAN & DELUCA六本木」にて行いました。

店舗運営、特にシステム領域を中心に携わられており、POSシステムの選定からPOS+導入まで一貫して担当された、

株式会社ウェルカム DEAN & DELUCA事業部事業推進室 統括の長澤一行様にお話を伺いました。

POSシステムの全体統一により管理工数を大幅削減

――POS+導入前の課題を教えてください。

当社は小売・飲食など展開ブランドが多岐にわたり、それぞれ異なるタイミングで、異なるレジを導入していました。それにより、商品マスタをはじめ、集計や管理方法も様々。データを抽出してはそれぞれ統合し、エクセルで管理をしていたため、工数がかかっていました。この課題を解決するためにPOSシステムの統一を社内全体で検討していたところPOS+を紹介され、汐留のショールームにお邪魔したのが導入のきっかけです。

――社内でPOSシステムの統一を検討されていたのですね。

はい。当時、コロナや社会情勢の変化をきっかけに社内でもDX推進のための会話や活動が増えていました。

――ポスタスを導入してよかった点を教えてください。

POS+retailとPOS+foodを組み合わせることで、小売・外食を包括したグループ全体への導入が実現しました。グループ全体のPOSシステムを統一することで、一元管理による工数の大幅削減に繋がりました。また、「当社のレジはPOS+なんだ」と、POS+が社内の共通言語になったことも非常に良かったです。元々は全て異なるPOSシステムだったので。今では店舗・事業部・バックオフィス含めた皆がPOS+を使うことが当たり前になっており、POS+という名前が色々なところで飛び交っています。

――店舗スタッフの皆様から反応はありましたか?

慣れるまでは少し大変だったみたいですが、グループとしての目的をしっかりと説明したうえで、店舗からの意見を吸い上げ、使い勝手を向上していくことでポジティブに捉えてくれるようになりました。また、元々は大きかったレジが小さくスタイリッシュになったことで、レジ周りをすっきりさせる運用も浸透し、オペレーションだけでなくデザイン的にも良い影響がありました。

豊かな日本の暮らしを発信するために、 POS+でできることはまだたくさんある。

――ポスタスの対応はいかがでしたか?

導入検討時、短時間の商談にもかかわらず要件定義やそれに伴う提案をしてくれたことが印象的でした。開発に関しては、弊社はカスタマイズしているので通常とは異なるかもしれませんが、担当者の知見が他社と大きく違うと感じました。

――それはどういったところですか?

システム会社ですが、システムの詳細よりも「それをエンドユーザーや店舗スタッフがどう使うか」という観点で質問を投げかけてくれます。利用者の視点に立って開発をされている。それをほぼ全員の方ができている印象ですね。

――今後、ポスタスに期待することは?

当社では様々な事業を通して、想いを使い手であるお客様に繋ぎ、その輪を循環させることで、豊かな日本の暮らしを発信していきたいと考えています。その可能性をさらに広げるためには、デジタルを使った仕組みづくりやデータ活用の推進が重要でPOS+でできることはまだたくさんあると感じています。

今後ともよろしくお願いします。

――貴重なお話ありがとうございました。

分かりやすく1冊にまとまった『導入事例集』を無料公開中!

焼肉ライク、青山フラワーマーケット、水戸薬局、ネイルサロン、行政など、多彩な導入事例をご紹介。こちらからすぐにダウンロードすることができます。

小売店専用POSレジ『POS+ retail』

高機能なのにカンタンに導入できる小売店専用POSレジ

資料をダウンロードする
月額3か月無料キャンペーン