業務効率化と売上アップを支援するクラウドPOSレジ「ポスタス」

ネイルサロンでPOSレジを使う

ネイルサロンの運用に特化した機能を搭載したPOSレジを使うことで店舗運営が大きく変わります。レジや売上管理のほかにも予約管理、DM配信、スタッフ管理などネイルサロン店で使える便利な機能を使ってみたいという方まで、幅広くご利用いただけます。

ネイルサロンのレジでよくある悩み

レジと売上管理だけしたいのに、機能が多すぎて使いこなせない

POSレジが多機能でも使いこなせない。レジと売上管理だけ使いたいが他の機能がありすぎて分かりづらい。

導入時の初期作業に労力と時間がかかる

導入前はメニュー登録に手間と時間がかかる。また、操作方法の教育も必要で負担が大きい。

外部の予約システムを連携して管理したい

複数のサイトから入る予約をダブルブッキングなどすることなく一元管理したい。

ネイルサロンでPOS+ beauty を使うメリット

POS+ retail グッドデザイン

多機能なのにシンプルでわかりやすいデザイン設計

POS+は、実用性だけではなくデザイン性にも優れています。わかりやすい親切なユーザーインターフェースで豊富な機能を搭載しており、使いたい機能を簡単に使うことができます。

手厚いサポートで導入後も安心

メニュー登録などの初期設定や機材の設置から運用中のフォローまで、すべてPOS+のスタッフにお任せください。店舗スタッフへの操作トレーニングメニューも充実しているので、手間はかかりません。また、導入後は電話・駆けつけサポートで安心してご利用いただけるよう、万全のサポート体制を整えています。

店舗

予約の一元管理でダブルブッキングなく店舗を運営

POS+beautyなら、電話予約・店舗での直接予約・サイトからの予約すべてに対応しています。外部の有名予約サイトからも一元管理システム「KANZASHI」との連携で管理可能です。

サービスの詳細や費用・導入フローなど、
まずは資料をダウンロードしてください。

ネイルサロンにおすすめのレジの選び方

業界・業種(理美容・サロン)に特化したPOSレジを選ぶ

POSレジは、小売・飲食・美容などの業界・業種によって必要な機能が大きく異なります。ネイルサロンの場合、まずは予約管理や電子カルテなどができる理美容・サロン専用のPOSレジを選びましょう。

POSレジの基本的な機能が網羅されているかを確認する

会計や売上管理といった基本的なPOSレジ機能のほか、ネイルサロンに必要とされるスタッフの目標管理や予約管理などの機能が備わっているかを確認しましょう。特に、0円POSレジや格安POSレジでは機能が制限されていたり、オプション料金が発生したりする場合もあるので、細かくチェックする必要があります。

ネイルサロンに特化した機能を確認する

ネイルサロンでは、集客媒体や店舗のホームページなど、さまざまな予約システムを利用されるケースが多く、管理が煩雑になってしまい、ダブルブッキングが発生することも少なくありません。逆に、ダブルブッキングを避けるために各予約システムの予約枠を制限しすぎて、機会損失を招く場合があります。予約を一元管理できるPOSレジを活用して、しっかりと予約管理を行うことで売上アップにつなげることが可能です。

ネイルサロンで導入されているPOSレジの種類とは?

ターミナル型 POS レジ

ターミナル型POSレジは端末のサイズが大きいPOSシステムで、スーパーなどで目にする機会が多いタイプです。POS専用に作られた専用システムであり、非常に高性能ですが、導入コスト・ランニングコストが高額なので導入ハードルが高いです。

パソコン型 POS レジ

一般的なパソコンに、POSシステムをインストールして使うタイプのPOSレジです。キャッシュドロアーなどの周辺機器は別で用意しなければならず、パソコン同様のメンテナンスが必要になります。ただし、機能をカスタマイズできるものが多く、普段使い慣れているパソコンを使用できるという点では、操作性に優れているPOSレジです。

タブレット/モバイル POS レジ

タブレット型POSレジは、iPadなどのタブレット端末にPOSアプリをインストールして利用するタイプのPOSレジです。従来のPOSシステムに比べて、導入コストやランニングコストが抑えられるのも特徴です。

キャッシュレス決済などの機能が追加でき、拡張性が高い傾向にあります。また、導入コストが比較的安価なので導入ハードルが低く、iPadなどのタブレットで直感的に操作できるのも特徴の一つです。

ネイルサロンのPOSレジ選びのポイント

電子カルテや予約管理などネイルサロン運営に必要な機能があるPOSレジを選びましょう。

店鋪スタッフの勤怠管理やシフトの管理もできるPOSレジがおすすめ。導入時サポートの手厚さも選ぶポイントです。

複数の予約サイトからの予約を一元管理できる機能があるPOSレジを選びましょう。

サービスの詳細や費用・導入フローなど、
まずは資料をダウンロードしてください。

ネイルサロンにおすすめのPOSレジ機能

ネイルサロンをトータルにサポートする機能・オプション

会計や売上管理といったPOSレジの基本的な機能はもちろん、予約管理や電子カルテなど理美容・サロンに必要とされる機能やオプションが充実しているため、理美容・サロンを全面的にサポート可能です。

理美容・サロンに必要な機能を必要なタイミングで追加できるので、将来的に多店舗展開を視野にいれているという方にも適しています。

ネイルサロンに必要な機能を網羅

会計・売上管理・仮精算・伝票修正・レシート・領収書の印刷といった基本的なレジ機能のほか、DM機能や電子カルテなどのネイルサロンで必要とされる機能が一通り揃っています。

DM機能

顧客情報にメールアドレスを登録したお客様向けに、ダイレクトメールの送信ができます。メール文はテンプレートを作成しておくことができるので、送信時はテンプレートを活用してスムーズに送信可能です。

POS+ beauty 電子カルテ

電子カルテ

お客様写真の取り込みが可能な電子カルテをご利用いただけます。お客様ごとに施術記録やメモのほか、フリーハンドで手書きの記録も入力可能です。

POS+ beauty 在庫管理

店販商品の在庫管理

店販商品の在庫管理ができます。会計と連動しているので、リアルタイムで在庫状況を確認可能です。

さまざまな予約サイトから入る予約を一元管理

予約一元管理サービスKANZASHI連携によって、さまざまな有名予約サイト、自社ホームページのWEB予約を POS+ beauty で一元管理することができます。

  • シフトや予定も一元化するため、直前までのWEB予約が可能
  • 気軽にWEB集客予約サイトに掲載できるため、多数のサイトに最大限の予約枠を出すことが可能
  • POS+beauty と連動させる事で会計+電子カルテと予約が連携
KANZASHI

詳しくは資料をダウンロードしてください

POS+ beauty の詳細や費用・導入フローなど、まずは資料をダウンロードしてください。

ネイルサロンにおすすめのPOSレジプラン

POS+ beauty

月額

10,000円〜

  • レジ機能
  • 売上管理
  • 顧客管理
  • 複数店舗管理
  • 多言語対応
  • 外部システム連携​
  • 電子カルテ​
  • スタッフの目標管理
  • 365日電話サポート
  • 無制限駆けつけサポート*
  • 【期間限定】通常1.4万円〜の月額費用が1万円に。(9月26日まで)
  • ※表示価格はすべて税別です。
  • ※価格はすべて1店舗あたりの月額利用料です。
  • ※駆けつけサポートは一部地域では別途費用が発生します。
  • ※そのほかの商品サービスについてはお問い合わせください

導入をご検討中の方へ

機能についての詳細なご相談はこちらのフォームよりお問い合わせください。

※導入済みの方のご質問・ご相談は契約時にお伝えしている連絡先にお問い合わせください。