業務効率化と売上アップを支援するクラウドPOSレジ「ポスタス」
2020.09.18
店舗管理 機能

【2023年】PayPayポイントの還元率って?確認方法やお得な使い方を紹介

キャッシュレス決済の導入をご検討の方へ

POS+ (ポスタス)では、さまざまな種類のキャッシュレス決済に対応しています。導入の負担はほとんどなく、スムーズに導入完了できるよう365日受付体制でサポートさせていただきます。

PayPayは、ソフトバンクとヤフーが共同で出資した会社が提供するQRコード決済サービスです。加盟店は2023年4月時点で410万件を突破しています。PayPayを利用すると、支払い金額の0.5%がPayPayポイントとして還元され、支払いに充てることができます。

本記事では、最新のPayPayの気になる還元率や確認方法、お得な使い方について徹底解説します。

PayPayポイントの基本還元率は0.5%

PayPayポイントの基本還元率は、0.5%です。たとえば、200円(税込)の支払いをした場合、200円×0.005=1であることから、1ポイントが付与されます。

以下の一定条件を満たすことで還元率は+0.5%されるため、最大1.5%まで還元率を上げられます。

<h3>PayPayのポイント還元率をアップする条件「PayPayステップ」

PayPayのポイント還元率を向上させるには、「PayPayステップ」の条件を達成する必要があります。

ちなみに「PayPayステップ」とは、PayPayアプリ・PayPayカードの毎月の利用状況に応じて、支払いのたびにもらえるポイントの付与率がアップするプログラムです。指定された期間内に以下の2つの条件を満たすと、翌月からPayPayポイントの還元率が0.5%上昇します。

条件1.200円以上の支払いを30回以上行う

条件2.10万円以上の支払いをする

還元率が0.5%アップするというのは魅力的ですが、条件は厳しく設定されています。日常的にPayPayの加盟店で買い物をする必要があります。これに達するのは簡単ではないかもしれません。

※上記は、2023年8月30日時点での情報です。

参考:PayPay公式サイト|PayPayステップ

PayPayポイント還元率の確認方法

今月と現時点での来月の還元率は、PayPayアプリで確認できます。今月と翌月の還元率を確認する手順は、以下のとおりです。

  1. 「App Store」または「Google Play」からPayPayアプリをダウンロード
  2. PayPayアプリの「ホーム」画面で、「おトク」を選択
  3. 「PayPayステップ」の画面が表示される。画面の上部には現在の還元率が表示され、画面の下部には来月の還元率が示される。還元率の横にある「内訳」をタップすると達成状況も見られます。

  3.「PayPayステップ」項目で、「今月の還元率」「今月の支払い回数」「今月の支払い金額」を確認

さらに、PayPayステップ画面で「詳細を見る」を選択すると、「今月の還元率」と「来月の還元率(見込み)」が表示されます。

さらに、PayPayステップ画面で還元率の横にある「内訳」をタップすると、先月の達成状況も見られます。

キャッシュレス決済の導入をご検討の方へ

POS+ (ポスタス)では、さまざまな種類のキャッシュレス決済に対応しています。導入の負担はほとんどなく、スムーズに導入完了できるよう365日受付体制でサポートさせていただきます。

他社のサービスと比較した還元率

PayPayを含めた主なQRコード決済の還元率を見ていきましょう。ここでは、5つの主要QR決済サービスの還元率を比較します。

サービス名基本還元率最大還元率還元率が上がるクレジットカード
PayPay0.5%2.0%PayPayカード
楽天ペイ1.0%1.5%楽天カード
LINE Pay0.5%5.0%Visa LINE Payクレジットカード
d払い0.5%2.5%dカード
au PAY1.0%11%au PAYカード/au PAY ゴールドカード
メルペイ1%12%メルカード

【楽天ペイ】
基本還元率は、1%です。楽天カードからチャージするとカードからの付与も含めて1.5%還元されます。
【LINE Pay】
コード支払い時にチャージ&ペイで支払った場合、LINEポイントが5%還元されます。
【d払い】
基本還元率は0.5%。ドコモの回線を利用していれば「d払いステップボーナス」で還元率が最大2.5%にアップします。
【au PAY】
基本還元率は、0.5%。「au PAYカード」での支払いで1%ポイントが還元されます。また「au PAY ゴールドカード」でau携帯電話の利用料金を支払った場合、最大11%ポイント還元されます。
【メルペイ】
店舗での購入は常時1%還元。メルカリ内での購入で最大4%還元。また毎月8日はメルカードとメルペイスマート払いの還元率がプラス8%上乗せされ、最大12%ポイント還元される。
還元率で比べると、PayPayの最低還元率は楽天PAY以外の主要QRコード決済と同じです。また、利用実績に応じて、還元率が上がることがPayPayのメリットといえるでしょう。

PayPayポイントのお得な貯め方

さいごに、PayPayポイントをお得に貯める方法を2つご紹介します。

キャンペーンやクーポンなどを活用する

PayPayは、定期的にキャンペーンやクーポンのプレゼントを実施しています。これらを活用することで、ポイント還元率が向上したり、割引が適用されたりして、お得にPayPayを利用することができます。

「PayPayクーポン」とは、PayPayアプリ内で事前に取得したお気に入りのお店の割引クーポンを使用すると、PayPayで支払う際に直接決済を行うことでPayPayポイントが獲得できる方法です。クーポンは、「PayPay」アプリのトップ画面に新たに表示されるクーポンアイコンから利用できます。

さらに、2023年3月からはPayPayのミニアプリとして「LYPマイレージ」というサービスが開始されました。これにより、特定の商品をPayPayで購入し、その商品ごとに設定された一定額を超えるとPayPayポイントが付与されます。

現在開催中のキャンペーンを確認したい方は、以下の公式サイトよりチェックしてください。

PayPay開催中のキャンペーン

PayPayカードを利用する

PayPayカードと紐づけて決済することでポイントは貯めやすくなります。

PayPayカードで支払った場合、常時1.0%が還元されます。

つまり、PayPayカードを利用すると、PayPayの利用履歴に関係なく、支払い200円につき2ポイントのPayPayポイントが付与されることになります。

PayPayステップの条件を達成して還元率を1%に引き上げるよりも、PayPayカードを取得する方がずっとカンタンです。

以下の記事では、キャッシュレス決済について詳しく解説しています。
関連記事:キャッシュレス決済のメリットとデメリット~POSレジとの連携がおすすめな理由

まとめ

PayPayの基本還元率は、0.5%ですが、「PayPayステップ」の条件を達成やPayPayカード
ポイント還元が充実したPayPayは、今後も幅広いユーザーの利用が予想されます。こちらは店舗運営事業者にとっても見逃せない客層となるため、PayPay対応レジの導入などを検討してみるとよいでしょう。
なお、クラウドPOSレジ「POS+」ご利用事業者様も、QR決済端末との連携により、QRコード決済を手軽に導入いただけます。PayPayをはじめ、楽天ペイ、d払い、au PAY、LINE Pay、メルペイなど、主要QRコード決済サービス、各種決済方式に対応可能です。店舗業務の効率化と売り上げ促進をサポートする「POS+」の導入もぜひご検討ください。
以下では、ポスタスのクラウドPOS「POS+」について詳しく解説しています。
関連記事:小売店のレジにおすすめ「POS+」の機能とメリット・レジの種類比較

キャッシュレス決済の導入をご検討の方へ

POS+ (ポスタス)では、さまざまな種類のキャッシュレス決済に対応しています。導入の負担はほとんどなく、スムーズに導入完了できるよう365日受付体制でサポートさせていただきます。

関連記事

2022.07.12 POS 法律・制度 経営

【2023年度】POSレジ導入に利用できる補助金・助成金の種類と申請方法まとめ

飲食店
2022.07.12 POS 経営

チェーンストアとは?定義や種類、今後の展開について解説

小売店
飲食店
2022.07.12 POS 店舗管理 機能 経営

小売業の店舗分析方法~データ分析を行うべき理由と効果

小売店
月額3か月無料キャンペーン